日記

いい匂いが・・・・

だいぶ肌寒い時期になってきましたが、時間帯によってはまだまだポカポカ日和だったりする今日この頃です、診療室の中で仕事をしていると

お昼前後は特に暑くなってきて窓を開けることが多いのですが、そうするとお隣さんの中華料理屋さんからたまらなくおいしそうなごま油の匂いや

すぐ近くのパン屋さんからのたまらなくおいしそうな甘~い香りが風と共に診療室内に立ち込めてきます。

とたんにお腹が空いてきてしまい、「ああ、今日のお昼は何をたべようかなあ」と頭の中で考えながら、きちんと治療には専念しています、多分・・・


お久しぶりの患者様

6月を迎え、開業させていただいて丸7年がたちました。スタッフさんはじめ多くの方々に支えて頂いてなんとかやってこれたと思い、本当に感謝しております。

開業当初はいろいろ慣れないこともあり、患者様やスタッフさんにはご迷惑やご心配をおかけするこたが多々ありました。その分、そういった患者様には特に思い入れがあったり

もします。当院では治療が一旦終了した患者様には必ず歯周病予防のために定期検診をおすすめしておりまして、ハガキを送らせて頂きお越しいただいております。

ただ、患者様みなさんも日々お忙しいでしょうし、いつの間にかずっとお越しいただいていた方がいつのまにか来院されなくなることがあります。

そうするといろいろ「何かこの前痛い思いをさせてしまったかなあ」とか「対応がわるかったのかなあ」などなどどうしても思って心配になることがあります。

先日5年ぶりに定期検診を希望して来院された患者様が私に開口一番「ごめんね、長いこと来てなくて・・・なんか一回定期検診忘れて行けなくなってから、連絡しづらくなっちゃって

・・・」と申し訳なさそうにおっしゃいました。

なるほど患者様もそういう風に感じてしまって来院しづらくなることがあるのだなあと感じました。でもそんなことは気にしないで是非是非何年振りでも結構ですので定期検診にお越し

ください、左海歯科クリニックに。

 


気が遠くなる痛さ

今週は月曜から水曜にかけて尿路結石という病魔と闘っていました。午前の診療を終えて昼食を食べてまったりとしていたところなんとなく下腹部と右側の背中に違和感があらわれまして、腹痛かなと思いトイレに駆け込み用を足したのですが、あまりすっきりせず・・・・・・まあそのうち治るだろうと午後の診療に入ったのですが、だんだんと痛みは強くなり・・・・これはもしかしてあの痛み・・・・・石かっ!!!

数年前より、私の持病の仲間入りしたのが尿路結石です。それまでの持病は仮病だけだったのですが非常にタチの悪い奴が仲間入りしたのです。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、本当に痛いです。あまりの痛さに絶対座薬の鎮痛薬が必要になるですが、これも何度かお尻に刺すと効き目が弱くなるのです・・・・いよいよ効かなくなったときは地獄です!!

簡単に言うと、石がおしっこと一緒に出るまでずっと痛いんです。それまで「痛いよお~ん」と叫ぶことしかできません。叫んでいると妻や息子が「大丈夫?」と同情してくれるので気持ち的に少し楽になるとかそういうことは全くなく、ずっと激痛が続くので本当にパニックになるくらい混乱します。一年ほど前に発症したときはあまりの痛さに嘔吐したほどです。

しかし、石が通過すると本当に今までのあの激痛は何だったの?と思うくらい。さんざん家族の前で痛い痛いと騒いでいたのが恥ずかしくなってしまうくらい元に戻ってしまうのです。

今回は不覚にもあまりの痛さに診療も臨時で休診にしてしまい、一部の患者様には大変ご迷惑をお掛け致しました。お電話にて休診にする旨をお伝えした際には「先生、大丈夫ですか?ゆっくり休んでください」とお気遣いのお言葉もいただきまして、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。